読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

開発部LTを開催しました! (テーマ Rack について)

バックアップ開発部の r-fujiwara です。 ねこじゃらし開発部では、二週間に一度、メンバーの最近の興味を持っていることや、業務で行っていることなどを持ち回りで LT を行っています。

今回

今回は記事を書いている r-fujiwara の番でした。 主に Rack(Application / Server) の話をさせて頂きました。

分かったつもりになるかもしれないRack

speakerdeck.com

この発表をしようと考えた動機

  • (冒頭にもありますが、)教えている後輩に「Rack って何ですか?」と聞かれて答えに窮してしまったので、この機会にちょっと触れてみたかったから。

  • RailsDevelopment で開発していると、やはり「WEBrickって何よ?」「Puma って何よ?」って所に関して、多分自分自身もあまり自信を持って答えられ無さそうだったので、この機会で整理したかったから。

  • しかしながら、Rack のことをあまりにも普通に話しすぎてしまっても、それはそれで何かしらのドキュメントを読めばいい話であると考え、今回は「車で例える」というアプローチを取り、より噛み砕いた説明が出来ないか、と考えて今回の Rack の発表といたしました。

こういった背景があります。

個人的感想

  • 自分としては rack は非常に面白い仕組みであり、Rack Server や Rack Application のソースを読むだけでもかなり力になる、と考えております。

  • アプリケーションを作るだけでなく、その中身がどう動いているのか?とちゃんと理解して然るべき技術選定出来るエンジニアになっていきたいと私は考えておりますし、またそういった人材をねこじゃらしで育てていければ、と考えております。